『縮毛矯正について(2)。』

100726_1821~010001.jpg
引き続きお話をさせていただきます。

『手入れを楽にしてほしいです。』

というお客様の切実な思いを叶えるべく、つくせる術を行いました。

僕は正直にいいます。

添付してある画像は、ブローを施さず、あくまでドライイングのみの仕上げです。

施術前のカウンセリングで僕は

毛先は、損傷が残り、パサつきが残り。おそらく毛先の完全な修正には半年はかかると診断をくだし、お客様の同意のもとで縮毛矯正を行いました。

結果はご覧いただきました画像のとおりです。

できる限り綺麗な仕上がりにしてさしあげたかったのですが、損傷にはかないませんでした…。

しかし、お客様からはお喜びの声をいただきました。

僕たちは美容師であって、天才でも神様ではありません

ただ、ご利用いただける以上、僕たちは全力でお客様の髪に関するお手伝いをさせていただきたいとおもっています。

長文となりましたが、

縮毛矯正に限らず、毛髪の悩み・損傷における事などございましたら、気軽にご相談ください!

最後お読みいただき、ありがとうございます!

そして、お待ちしております。
檜山 淳(ひやま じゅん) * 檜山ブログ * 00:22 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

『縮毛矯正について(1)』

SH3G00650001.jpg
檜山です。

普段はアホ店長ですが、たまにはシリアスな話をしたいと思います。

当店は縮毛矯正専門サロンではありませんが、とある理由から縮毛矯正に僕はチカラをそそいでいます。

今回は初のご来店にもかかわらず、さらには苫小牧からお越しいただいたお客様に急きょヘアースタイルの画像を撮らせていただきました。

お客様の悩みは、

・クセが多く膨らみやすい
・一年間かけていたスパイラルパーマが残っていて、さらにハイダメージ
・いろいろな美容室に相談しても『髪が傷んでいるので縮毛矯正は無理』と言われた。

などです。

確かにハイダメージを負ってしまったり、ブリーチ作用や、誤った縮毛矯正・デジタルパーマなどによる毛髪の火傷などは、縮毛矯正をしても

綺麗に伸びにくかったり、損傷を招く危険性があります。

ただ、いかなる状況であっても、当店はカウンセリング・細かな毛髪診断を行い、適切な処置や、少なくとも可能性があるならば縮毛矯正をしてさしあげることが僕たち美容師の仕事と考えています。

今回のお客様の髪質は確かにクセとパーマとハイダメージがあり、難しい施術でした。

施術前の髪の画像を参照ください。

つづく。
檜山 淳(ひやま じゅん) * 檜山ブログ * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

『さぁ!ワールドカップです!』

100611_2048~0100010001.jpg
今日からアフリカワールドカップ開催です!

いやぁ〜たまんないっす!

今日は南アフリカ対メキシコなんですが、仕事帰りにスープカレーを『SAMA』さんで食べて

試合観戦するためのエネルギーをためてきました!

さあ!頑張れ日本代表!

でもサッカー大好きな僕は

マラドーナ率いるアルゼンチンの優勝を望んでいます(笑)

皆さんも寝不足にならないようにワールドカップを楽しみましょう!
檜山 淳(ひやま じゅん) * 檜山ブログ * 23:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

[檜山ブログ]で投稿されます

SH3G00600001.jpg
▼ここから本文を書く▼

画像は世界でたった一足だけのスニーカーなんです!

見ておわかりだと思いますが

NIKEのスニーカーです。

今、NIKEホームページ(パソコンから)にアクセスして、自分の好きなカラーのスニーカーをオーダーメイドで作ってもらえるんです!

ちなみに僕は、バースデープレゼントとしていただきました…

誰からもらったかは、ご想像におまかせします(笑)
檜山 淳(ひやま じゅん) * 檜山ブログ * 21:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

[檜山ブログ]で投稿されます

SH3G00500001.jpg
▼ここから本文を書く▼

基本金曜日のブログ担当の檜山なんですが

なにせネタが無かったため、火曜日の夜書いております!

…すいません…

で、話は変わり、僕は今仙台におります。知っている方はご存知かもしれませんが(笑)

今回は松島の瑞巌寺(ずいがんじ)に行ってまいりました!もちろんいつものモヒカンで。

国宝・庫裡(くり)をはじめ伊達政宗の妻の墓堂・寳華殿(ほうげでん)などを堪能いたしました。残念ながら国宝なだけに撮影不可だったので、敷地内にある昔の建物をいかした茶屋での画像をアップします(笑)

ここでお抹茶と団子をいただき、伊達政宗公が息づいていた景色を、自分も肌で感じました。

追伸:茶屋で抹茶のあとにいただいた緑茶がとても美味しくて、茶屋のお母さんに『おいしいです!』と何度も言うと、お土産にお茶を持たせてくれました!松島良いところです!機会あらば皆さんも是非一度はお越しください。
檜山 淳(ひやま じゅん) * 檜山ブログ * 00:11 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ